株式会社FREE WEB HOPEは最大コンバージョン率32.36%を達成したランディングページ制作戦術でランディングページの改善提案・制作いたします。

03-3525-8971

 
140930-2-300x135

SEOとSEMの違いは何か?図解にすると簡単にわかる

WEBネタを読んでいるあなたは「SEO」という言葉を聞いたことがあるだろうし、意味も知っているだろう。SEOに比べて、SEMを理解している方は意外と少ない。 SEMとは、「Search Engine Marketing(検索エンジンマーケティング )」の略語だ。 ちなみにSEOは「Search Engine Optimization(検索エンジン最適化)」を略している。

今回は、SEOとSEMの違いを明らかにしたいと思う。

SEMの定義

SEMとは「検索エンジンから、あるWEBサイトやランディングページに対して、訪問者を増やすためのマーケティング手法>」のことだ。 これをSEOのことだと考えている方がいるようだが、実際図にするとこうなる。

SEM図解_SEOとリスティング広告が主

ある特定のサイトに対して、検索エンジンからの訪問者を増やすマーケティング手法の総称を「SEM」と呼び、その手法として「SEO」と「リスティング広告」が活用されている、ということになる。

更に、特定のサイトに集客した後、どこに訪問者を繋げたいのか、または、訪問者にどのようなアクションをして欲しいのかを考えて行うトータルマーケティングを総称して「WEBマーケティング」と呼ぶ。 つまり、「WEBマーケティング」の一部に「SEM」があり、「SEM」の主なものとして「SEO」と「リスティング広告」があるということになる。

それでは、SEMを構成するSEOとリスティング広告についてもう少し見ていこう。

SEOとは?

まずは聞き馴染みがあるSEOの意味から。SEO対策と呼ばれることも多い。

SEOとは?
サーチエンジンの検索結果のページの表示順の上位に自らのWebサイトが表示されるように工夫すること。 また、そのための技術やサービス。SEOとは:IT用語辞典

特定のページを上位表示させることで、ユーザーがそのページをクリックする機会が増えることはおわかりだろう。 一般的にSEOと言えば、Google検索エンジンの対策をすると思って頂ければ良い。

リスティング広告とは?

リスティング広告とは、検索結果に表示される有料の広告枠のことだ。リスティング広告の意味は、もう一度こちらでおさらいして頂きたい。

⇒ 集客に必須なのはリスティング広告?PPC広告?意味と違いのまとめ

画像の赤枠部分が有料広告の表示枠になる。
(上がGoogle、下がYahoo!)

Google検索_布団-通販 Yahoo検索_布団-通販

あるキーワードで検索をした場合に、必ず検索結果画面に表示させたいのであれば、この広告枠を購入すれば良いということになる。 検索結果に対し、1クリックごとに支払いが発生するCPC(Cost Per Click)という課金方法で掲載できる広告だ。 ちなみに、掲載順位が高いほど1クリックあたりの単価は高くなる傾向にある。実際の課金金額は、1クリックあたりに対し払える金額と広告の品質(広告のクリック率等)を考慮し決定されている。

リスティング広告の種類

・検索連動広告

検索連動広告とは、上記画像でも説明している通り、主にGoogleとYahoo!での検索結果に対して、広告の表示領域に表示される広告のことだ。

・ディスプレイ広告

ディスプレイ広告とは、検索結果画面ではなく、特定のWEBサイト上に掲載される広告のことだ。 特定のWEBサイトとは、GoogleやYahoo!が提携している配信パートナーのことで、それぞれの独自アフィリエイトプログラムなどで、法人、個人が自社のWEBサイトやブログを活用して、広告の表示領域を確保している。 配信パートナーは、アフィリエイトプログラムに登録する際にカテゴリを指定するため、配信される広告はカテゴリにマッチしたWEBサイトが自動選定されることになる。

・リターゲティング広告

最近、訪問するサイトでやたらと旅行の広告を目にすることはないだろうか。 それは、あなたが旅行に関して検索をしたからだ。もちろん、ゴルフクラブでも、他の商品でも良い。 楽天を閲覧すると顕著なのだが、一度WEBサイトに訪問したユーザーにcookieを付加することで、配信パートナーのWEBサイトを訪問した際、そのWEBサイトの広告表示領域に「まるで追っかけているように」広告が表示される広告配信方法だ。 見た目はディスプレイ広告と同じだが、最近はリターゲティング広告がかなり多く使われるようになってきている。

最後に

SEMとSEOの違いがわかって頂けただろう。
本記事で紹介した通り、基本的には「SEO+リスティング広告=SEM」と思ってもらえば良い。 このように言葉の意味と、それぞれの言葉の立ち位置を知ることで、「SEO?SEM?リスティング?」など、今感じている難しさは薄れるはずだ。 まずは、SEOやリスティング広告に触れるための下準備ができたと言ったところだろう。

 -WEBマーケティング 

メールでのお問い合わせ・ご相談は無料で行っております

  • お電話でのご相談・お問い合わせはTEL:03-3525-8971
  • お問い合わせはこちら メールでのお問い合わせは1時間以内にご返信致します

PAGE TOP